管理業務主任者証の交付に係る講習を受講しました。新規の方と更新(5年ごと)が対象となっています。

管理業務主任者の仕事は、マンション管理業と管理組合(理事会)との契約が主な仕事です。マンションの日々の管理に始まり、中長期的な修繕工事など多岐にわたる仕事があります。特に管理会社と管理組合との契約においては、管理業務主任が重要事項の説明などが仕事となっています。9:30〜17:00までの6時間30分にわたって、更新講習を受けました。


 年末商戦の準備が始まっているようです。書く店舗のウインドウには、早!クリスマスツリーやキャンドルなどが飾られています。

一年中、バーゲンセール!かもしれませんが、まだまだプライスダウンするのか50%offなどの札が目に付きます。今年の流行は、何だったか思い出せないくらいありそうです。

ボーナス期待に!下見といった感じです。

 育児・介護休業法が改正、29年3月に成立、10月1日から施行されました。

この改正により、保育所などに入れない場合、最長2歳まで育児休業の再延長が可能になります。

また、子どもが生まれる予定の方などに育児休業などの制度をお知らせすることや未就学児を育てながら働く方が子育てしやすいよう、育児に関する目的で利用できる休暇制度を設けることが新たに事業主の努力義務として創設されました。

 このことにより、子育てや介護など家庭の状況から時間的制約を抱えている時期の労働者について仕事と家庭の両立支援を進めていくことが図られるようになってきました。


 朝から気温が下がり霜がおりていました。日曜とあって行き交う人も少なく、犬の散歩の姿がありました。

柿の枝には美味しそうな実がいくつもぶら下がり、鳥が狙っているようです。

日陰では一段と寒く、足元からの保温が一番!コタツ・・・。今週は一ケタ台の気温が続きそうです。コートの出番が待っています!

 


 大阪府の最低賃金が9月30日に改定され、1時間当たり909円になりました。

最低賃金の計算方法でよく聞かれるのが、ボーナスや臨時に支払われる賃金、精勤手当、通勤手当、家族手当、時間外・深夜労働および休日労働に対する賃金などは、除かれます。

年間の所定労働日数252日、所定労働時間8時間/1日、月給が152,000円の方は、

8時間×252日÷12ヶ月=168時間

152,000円÷168時間=908.33円となり、最低賃金法違反となります。

 職務分析・職務評価を活用して、人手不足の解消に向けてのセミナーに出席しました。

昨今はパートタイム労働者が40%を占める中堅・中小企業において、人材の獲得・定着化が課題となっています。正社員との賃金・労働が同一への対応も有効な取り組みを紹介していただきました。

パートタイム労働者の能力発揮を促す人事制度の整備を図り、課題解決の方法を探るセミナーでした。

特に均等・均衡待遇のチェックなどに利用でき、新たな人事制度としても有効だと感じました。

(厚生労働省委託「職務分析・職務評価普及事業」)

 

 

 企業大手が何十年も無資格で検査に関わっていた問題など、コンプライアンスもあったもんではない。

企業姿勢のあり方が根本的に崩れている!何を信じたら良いのか分からなくなってしまいます。中小企業であれば、ぶっ飛んでしまいそうです。頼みたいのは安全と安心!です。

 予防注射と言えばインフルエンザ!今年は大変込み合っている様子、予約も11月は一杯とのことで、断られている状況です。

昨年は注射の後、風邪を引いてしまいましたがお陰で軽く済みました。

12月になると注射液が増産されて手元に来るようです。来週からは一段と寒くなるようです。


 来年のカレンダーをいただきました。カレンダー配りも営業の一仕事とあっても大変です。

年賀状とともに、後1ヶ月半で新しい年を迎えます。忙しくなりますが、安全と健康には気をつけて下さい。


 成人病予防、栄養のポイントとしては、植物性タンパク質を多めにとる、魚と肉は同じぐらいの量で、脂は植物性、野菜を多くとる、食塩はできるだけ減らそう。

加えて毎日3回の決まった時間にとり、間食は避けるとあります。

正しい食習慣から健康を維持しましょう!