年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されます。平成29年8月1日以降、年金をあきらめていた皆さんも対象になってきます。手続きは日本年金機構から送られてきます。

すでに65歳以上で、保険料納付済み期間が10年以上の方は、平成29年9月分を10月に受け取れます。

年金額は期間に応じて支給額が決まります。

関連する記事
コメント
コメントする