政府の言う「働き方改革」を確り理解していないと働く環境がどんどん変わってきます。

日本経済再生に向けたチャレンジとして、働き方改革として取り組まれていますが、働く人の視点に立つことが重要です。

労働制度の抜本的改革、企業文化や風土をも変えようとしています。

そしてなによりも「成長と分配の好循環」によって日本経済の底上げと雇用情勢の好転となるように考えられています。

私も少し遅いですが、勉強したいと思っています。

 

関連する記事
コメント
コメントする