テレワーカー:ICT等を活用し、普段仕事を行なう事業所・仕事場とは違う場所で仕事をするものをいい、テレワークとして普及がなされています。

主に柔軟な働き方であり、時間や空間の制約にとらわれることなく働くことができ、子育て世代や介護と仕事の両立の手段となります。

在宅勤務を始めとする雇用型勤務形態と自営型がありますが、まだまだ認知度も低く、更なる法整備が必要となっています。

 

関連する記事
コメント
コメントする