団塊世代(1947〜1949)につぐ、団塊ジュニア世代(1971〜1974)が人口ピラミッドに確りと現れています。

団塊ジュニアは年齢では47歳前後で、最も競争が激しい時期であったようです。

今や高齢者をもっとも支える世代となっています。今後も2060年に65歳以上が40%を占め、この年代が高齢者の中心となります。これらの団塊世代を支える若者が大変なことになりそうです。

 

 

関連する記事
コメント
コメントする