65歳になれば定年!継続雇用により人手不足解消や高度の知識を有効活用すると言った事により、65歳以上働ける企業が増えています。

しかしながら就労希望者からみれば、もっと雇用の拡大が必要とされています。

今週、国会での働き方改革においても十分な審議をしていただき、個人の生活や幸せを大切に考えた制度になれば、日本の社会や企業にも良い効果がでると思います。

 

関連する記事
コメント
コメントする