棚機女(たなばたつめ)特別な織物を織る女性が現在の「たなばた」と言う呼称の由来と・・。着物を織り上げ神に供え豊作を祈る日本古来の禊の行事が原型となり、上達を願って星に祈りを捧げる中国伝来の乞功奠という風習が合わさってできたようです。

明日は逢えるのでしょうか・・!

関連する記事
コメント
コメントする