今日から2日間に亘って就業規則をめぐる法的諸問題を学びます。

労働条件の不利益変更など就業規則をめぐる法的諸問題がたくさんあり、判例をもとに労働条件の決定の方法、合意、就業規則、労働協約について詳しく知ることができました。

なかでも労働契約法9条や10条について詳しく説明をいただき、就業規則の重要性を感じました。

講師は京都大学大学院教授の小畑史子先生(京都大学大学院法学政治学研究科博士課程修了)

関連する記事
コメント
コメントする