日曜のお休みに稽古があると、とても便利と思っています。月によってはこの日が行事や休館によって利用が出来ません。

地域での稽古会はとてもありがたいく思っています。最近は色んな種目が増えて利用の制限がなされてきました。

利用者にとっては平日は仕事もあり、利用が出来ないことが多く休日になってしまいます。

コンスタントに利用を望むのですが難しいことばかりです!


 剣道形講習会が堺市内にある体育館で行われました。今回は参加者のつもりでしたが剣道上級資格者は補助をお願いされ、参加者の皆さんと一緒になって正しい剣道形の習得をしました。

現在の形は多くの流派から出されたものを太刀と小太刀の10本にまとめられています。

剣道の基本でもあり、形を疎かにして上達はありません。剣の理法に則ったもので、講習会だけでなく毎日稽古を積むことが大切です。


 アイアンを正確に打つ方法・・。アドレスがとても大切で、先に膝を曲げてはダメ!お尻を突き出してから前傾姿勢とる!そうすれば足の裏に体重が乗ってバランスのいいアドレスがとれるようになるとか。なるほど!なりほど!


 6月の予定を確認しながらPCへ入力しています。最近はこれに頼っていて、紙媒体の予定表はやめてしまいました。

ほぼ予定を忘れることがなくなりました。急な日程確認も便利で重宝しています。


  一昨年に改正された個人情報保護法が今月全面施行されました。

大きな変更点は、「個人情報取扱事業者」の範囲が小規模な事業者にまで拡大されたことです。

個人事業者やNPO、地域の自治会等であっても、個人情報をデータベースとして取り扱っていれば「個人情報取扱事業者」であることになります。個人情報取扱事業者と大げさな感じがしますが、取り扱う個人情報は少なくても、法の適用範囲となります。

守るべきルールは、

1.利用目的を明確にし、本人の同意の下に取得しなければなりません。

2.データが漏洩しないよう、安全管理措置を定め、実施することが求められます。

3.第三者に提供する場合は、あらかじめ本人から同意を得なけれななりません。法令等に基づく場合は適用除外です。

4.第三者に提供の場合は、提供、受領ともに記録を作成することが必要です。

5.本人からの請求があれば個人情報の管理状態を開示しなければいけません。

今回の改正により、内閣府の外局として強力な権限を持つ「個人情報保護委員会」が設置され、本格的に動き出しました。


 戴いた日めくりを見ながら、早やひと月が終わります。連休のお陰で体調も気候も良かった5月でしたが、先週から25度を超える気温となり少しバテ気味になってしまいました。今月もあと1日頑張りましょう!


 さつきの花が綺麗に咲く頃になり、花びらが葉の間から所せましと赤色の花を咲かせています。時折の雨に少し元気を貰ったのか、一段と花びらを大きくしているようです。ふと!花壇の葉の陰からアジサイの額が覗き始めました。もうすぐ6月!梅雨の季節を迎えます!


 初夏の日差しが続くこの頃ですが、屋外でも時たま風が吹くと清々しさを感じます。

新緑の芽吹きも一応落ち着き、これから夏を迎えるに当たって紫外線が強くなってきます。野外の活動もこのシーズンが最高だと思います。紫外線対策や熱中症対策を万全にして体力つくりに頑張りましょう。


 スーパーフライデーのチラシやビラが配られ、ショッピング、居酒屋などの店頭にポスターが張られ、のぼりも立てられていますが、期待はずれの感があります。

街行く人々のインタビューでも「スーパーフライデー」の定着どころか、関係ないと言う人が多いようです。

厚生労働省の担当役員も「これからだ!」と行き込んでいるようですが、中小企業をはじめ、まだまだと思います。今一と言われない取り組みが必要かも知れません。


 父の日の限定商品にお酒は欠かせないようです。ビールや日本酒、焼酎、値段の高いウイスキーやワインの年代物など、どれも欲しいものばかりです。中には自ら購入したい物まであります。

今年の父の日は6月18日ですよ!