大阪のなんばでは、相撲の大阪場所が開催されています。18時過ぎは駅の周りの歩道・道路は溢れ、人も車も渋滞しています。

大きな相撲土産を持ち、今場所話題になっている力士の話しで夢中です。


 久し振りの雨になってしまいました。一日中気温も低く、風が吹いて冷たくなりそうです。

 


 結婚式場での飾りつけ!可愛いと思い写真を撮りました。


 早くも連休3日目となり、関空までの直行便で帰阪、乗り継がなくて済みました。

沖縄の温度は、23℃、大阪は16℃とやはり寒さを感じました。まだまだ、暖かくなるのは先のようですが桜の芽も次第に膨らんできました。

 

 


 昨日のトラブルも何とか収まり予定通りに島内の観光に行きました。

お目当ては一昨年開通した「いらぶ大橋」です。

通行は無料で観光に訪れる人も多く宮古島の最大のスポットになっていました。

島内は綺麗な海岸線とダイバー達のメッカとなっています。一面のサトウキビ畑!を見ながらの移動が多く感じました。

現地メデアによると、今後もたくさんの観光客で賑わって来ると予想されています。

 


 関空から那覇、乗り換えて宮古島に行く予定になっていましたが、飛行機が関空に到着するのが遅れ、宮古島行きの乗り換え便には、間に合わないことが分かり慌ててしまいました。

次の便の予約が何とか取れ安心しましたが、夕方に現地着となってしまいました。

 本物のボイラーを目にして、大きさや複雑な構成を学習しました。また、運転シュミレーションを使っての訓練もさせていただきました。

与えられた20時間の講習をもってボイラー講習修了者となりますが、実際の運転には、まだまだ難しいものがあると感じました。


 2日目は附属品や附属装置の取り扱い、水管理など、運転にあたっての重要事項や異常時の処置について学びました。

2日に亘って学習したことは、実際の運転には欠かせないものばかりで、責任を感じました。明日は実地研修です。

 


 今日から3日間、ボイラー講習を受けます。この講習を修了し、免許試験合格通知を合わせて免許申請をしなければ、ボイラー技師として認められません。

2日間は座学で、初日は概要と点火、燃料貯蔵を学びます。

 


 今週は会社での仕事は今日だけとなり忙しい一日となりそうです。明日から講習が3日間と金曜日から沖縄・宮古島に行きます。

後半は連休もあり、実仕事は今日だけ!頑張ります。