真夏の大合唱が始まりました。

蝉の種類は何千種類とあるそうですが、アブラゼミ、ミンミンゼミ、クマゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシなどの名前は泣き声とともに判ります。

蝉の声も市内ではビルに反響して少しやかましく聞こえます。梅雨明けと共に暑い!暑い!夏のスタートです。


 真っ青な空に白い雲がもくもくとあがり始めると、夕立!と思っていましたが、最近は局地的豪雨!とかで真っ黒な雲が周辺を覆ってきます。

気象予報も短時間の局地的豪雨予想も難しいようです。スマホに入る天気予報に、急な気象の変化に助けられることが多くなってきました。大きな入道雲を見ながら夕立を避ける時間が欲しいです。


 夏期集中稽古会を市立武道館で行いました。熱中症が気になる中、少年少女の大きな声で最後まで頑張りました。

剣道の基本を中心に足運びから竹刀の正しい振り方、木刀による基本形などを学びました。

午後からは個人戦、団体戦が行われ、午前中に保護者の方々がスコアのつけ方を勉強した成果発表となりました。

アイスクリーム、スイカの差し入れをいただき、楽しい夏期集中稽古会となりました。


 連休となっていますがお天気の状態では、梅雨明けかも?知れません。晴れているより曇って欲しい!ただ、湿度が高くジメジメ感がなくなりません。汗が止まらなく、クーラーはいいのですが体温調整が難しくなります。

 午後から清教学園に久し振りに稽古に寄せていただきました。

久しく合わなかった生徒たちと剣を交えることができました。中には私の身長をはるかに超える生徒がいて、生徒たちの成長には本当に驚かされます。

獺祭


 お目当ての獺祭が手に入りました。山口県の方がオーナーのお店に頼み、ようやく私の元に届きました。

今週は連休となり自宅でゆっくりするつもりです。


 酷暑を避けることも出来ず、会社内のクーラーにしがみ付いています。

街を行き来する姿もハンカチで汗を拭い、センスをバタバタとしながら!女性は日傘を片手に歩いています。黒色?の日傘が多いように感じました。さわやかな白色がいいと思っていましたが、黒色系統が目に付きました。


 大雨や地震に見舞われた九州地方、復旧そのものが、ままならない状況が続いています。

大阪も暑い日々が続いてますが、被災地の方々や復旧に汗を出されている皆さんの姿を見ていると、最後まで頑張って欲しいと願うばかりです。


 最近は自転車で役所関係に出向くことが多くなりました。春と秋も自転車は、風を受けて走り気持ちのいいものですが、夏は影がなければ最悪の状態になってしまいます。

ビル郡に囲まれた大阪市内も所によっては、影が切れてしまいます。日差しを避けて今日も元気に走っています!


 蒸し暑くて堪らない日々が続いております。

夏のスタイルもノーネクタイが定着していますが、たまにスーツ姿を散見します。

3つボタンスーツは若者?おしゃれ?ボタンは、真ん中で止めて欲しいと思います。もうすっぐ梅雨が明けそうですね!