みずさん通信臨時号ができました。今回は堺市議会議員海外調査研究派遣特集です。写真報告特集となっています。是非、ご覧ください。ご希望がございましたらお送りさせていただきます。よろしくお願いいたします。

4月からメタボリックシンドロームを予防することを目的に特定健康診査・特定保険指導がスタートしました。過剰な内臓脂肪が重大な健康障害につながることが明らかになったためだそうです。そこで腹部に着目されているのです。肥満の人は食事抜きや不規則な方が多いようです。3食きちんと食べている人より内臓脂肪がため込んでいると言われているようです。朝食をしっかり食べれば、むだな間食を防げてまとめ食いやドカ食いも防げます。生活習慣を見直すチャンスです。いい一日のスタートを切りましょう!
ライフサポートセンターおおさかは、地域の皆さんの生活支援を目的として(社)大阪労働者福祉協議会を中心に、関係団体が協力して運営する組織です。大阪府内は3つの地域センターをおいています。堺市内にはライフサポートセンター南大阪があります。地域の皆さんの様々な悩み事やご相談に対応いたします。お気軽にお電話ください。相談は無料です。0800−200−0154です。
福知山城と伊根の舟屋をみてきました。小雨交じりでしたが見学時には雨もやみ福知山城では桜も楽しめました。明智光秀城主として朽木為綱まで20代に亘って栄えました。天主閣は復元され郷土資料館となっていました。
午後は、丹後半島の東、伊根町に行きました。映画やドラマでよく観る風景ですが、舟屋を遊覧船で観ることができました。伊根湾をグルッと取り囲んでいる舟屋は、約230軒もあり美しい建ち並みは、全国でも他に類を見ないそうです。荒波の日本海のイメージがある中ですが、波静かで穏やかな水面を見ているととても幻想的でした。ここではゆっくりと、やさしい時間が流れているようでした。また、観光協会で聞いたところ昔は、湾内近くで鯨の漁もあったそうです。(観光協会0772−32−0277)遊覧船でかもめの餌を売っていました。2つ100円で写真のカモメさんにあげることができます。
平成19年度堺市議会議員海外調査研究派遣報告書が堺市ホームページに掲載されました。今年度から堺市ホームページや図書館で報告書がみられるようになりました。是非、ご覧ください。

今日は小雨の中、堺市内の小学校の入学式が執り行われました。校門に置かれた「入学式」の看板は、モテモテでした。桜の花も何とかもってくれました。堺市内での新入生は、8233名誕生しました。見守り隊も顔を覚えてください。
淡路島にある北淡地震記念公園に久しぶりに行ってまいりました。野島断層が保存されています。記念公園が作られた当初は、たくさんの見学があったように覚えています。当時は見学できなっかた南側の住宅も耐震補強され中に入ると地震当時の台所が残されていて地震のすごさが伺えます。また、地震のメカニズム、今後30年間に想定される大地震などを紹介したパネル展示、地震体験をできる装置などが設置されていました。

暖かな日差しに桜の花もほぼ満開となっていました。来週のお天気が気になるところですが小学校の入学式には満開になるでしょう!あまりにきれいなので写真を撮っていると足元に黄色い花が咲いていました。花の名前はわかりませんが、かわいい小さな花でした。桜と共に春を感じさせてくれました。

防災基本計画は、「教育機関は、防災に関する教育の充実に努めるものとする。国および地方公共団体は、地域コミュニティにおける多様な主体の関わりのなかで防災に関する教育の普及推進を図るものとする」と定めている。しかし現行の学習指導要領では対処が不備である。学校における防災教育は、明日の地域社会の基盤づくりにつながる絶対投資であると考えます。特に高校生は、要援護者の味方となる。地域特性を踏まえた科目的、総合的な必修科目とすべきであると思います。


今日は暖かな一日でした。市役所の近くでは、裁判所の桜が見ごろとなっています。花冷となった昨日ですが、公園からにぎやかな声が聞こえていました。今週末のお天気が気になるところです。
写真は超善寺さんです。