明けましておめでとうございます。4月の統一選挙、参議院選挙の年であります。日本の未来を今、しっかりと考えて創る時であり私たちの生活を守っていかなくてはならない年であります。元旦は、暖かく家族で初詣にでかけました。たくさんの皆さんが参拝されていました。私は、予定候補者として「必勝」の思いで皆さんと共に頑張って参ることを誓いました。

本日、地域のもちつき大会に参加しました。あまり杵でついたことがない方が多かったので、昔とったキネヅカで・・・久しぶりにやってみました。2つ、3つとついているうちに手が痺れました。が、やっぱりつきたてのもちはおいしいものですね。地域のおとこの子も、ちょっと危なかしい手つきでしたが、立派にもちをつきあげていました。みんなで一緒にもちつき大会ができて大変楽しかったです。
本日、第一ホテルにてみずたに一雄を励ます会を開催していただきました。お忙しい中、多数お立ち寄りいただき、大変ありがとうございました。みなさんとお話をさせていただき、「がんばれ!しっかりやれ!」といった叱咤激励いただき、大変嬉しく思っております。益々、気合が入ってきました。励ます会のスタッフの皆さん、ご尽力いただいた皆さん本当にありがとうございました。

必勝祈願に行ってまいりました。早朝の勝尾時は、とても寒く真っ暗でした。山門から境内の階段を昇って本堂までは、少々の距離でしたが、暖まりました。ご開帳の後、「みずたに一雄必勝」勝ち運祈願をしていただきました。読経を通じて神秘的なとても素晴しい経験をさせていただきました。本堂を出ると朝日が暖かく迎えてくれました。早速、事務所に達磨さんを御祭りさせていただきました。
広島は世界で初めて原子爆弾による被害を受けた地であり、多くの人びと生命が奪われ、心と体に大きな痛手を受けました。61年前のことですが今なお多くの被爆者の方々が苦しんでおられます。核兵器のない平和な社会を実現すること、すなわち核兵器の廃絶しかないということです。20年振りに広島平和記念資料館を訪れ気持ちを新たにいたしました。

退職記念ということで義理の父が75歳にして仕事を終えることになりました。高齢化社会を迎え仕事は、何歳までと言う枠を超えて元気であれば、いくつでも働くことが望まれる時代となっていくのでしょうか? ひと時は、55歳、60歳定年でありましたが、最近は、年金の関係もあり65歳とか!まさに働ける限り働く時代になったのかしれません。超高齢化社会の到来にむけて、新しい生き甲斐のもてる社会づくりが早急に求められることになっていくでしょう。ご苦労さまでした。

堺市農業祭へ行って参りました。大仙公園内でたくさんのお店が並んでいました。開会式の後、妻と共にいただいた茶粥は、暖かくとても美味しかったです。堺市の農業を知っていただくイベントとありましたが、全国からの名産品も味わうこともできました。即売会は、毎月でもやってほしいですね!バラの花も買って帰りました。
11月20日(月)10時から事務所の開設のための神事をさせていただきました。新しい事務所の看板もみずたにカラーの青を使ってできました。夜は、電気も点くもので道を照らす明かりとなっています。内装の一部を急ピッチでやっています。一度、冷やかしに覘いてください。堺市北区東三国ヶ丘町3丁1−12です。

第19回関西矯正展に行って参りました。「社会を明るくする運動」行事の一環として刑務所などの矯正施設の中で犯罪や非行に陥った人たちが規則正しい生活の下、社会復帰に向けて日夜更正に励んでいる姿を広く社会の人たちに紹介し、矯正行政に対する理解を深めることを目的として開催されました。刑務所見学ツアー、刑務所作業製品の展示・販売、矯正広報コーナーなどイベントにたくさんの方々が参加されていました。受刑者の方の社会復帰に対する取り組み等、理解が深まりました。

朝から雨になりました。ソフトボール大会が中止になってしまいました。午後から私たちの先輩の方々が集まる総会にお邪魔いたしました。明治34年生まれの97歳の先輩が来られていました。2時間の短い時間でしたが色々と人生の先輩として格言なり、アドバイスをいただく事ができました。